調剤薬局事務の仕事

調剤薬局事務の仕事記事一覧

調剤薬局事務の仕事内容って?

調剤薬局事務のお仕事はどんな仕事をするのでしょうか?大まかに言うと、調剤薬局で薬剤師さんが調剤のお仕事だけにとりかかれるように、補助するお仕事です。事務とはいえ、患者さんとの窓口になる仕事なので、人と接しながらの仕事となりますが、調剤薬局で事務全般を担当します。【具体的な仕事】・患者さんが来局 &r...

≫続きを読む

勤務時間や休日について

調剤薬局事務の勤務時間や休日はどうなっているのでしょうか?調剤薬局と言っても本当に様々で、開業医の門前の調剤薬局・夜間急患も受け入れる大きな病院の門前の調剤薬局・街の調剤薬局など、病院が大きくなればなるほど調剤薬局の規模も大きくなりますし、それに従事している人数が多くなるのは当たり前のことですよね。...

≫続きを読む

お給料、収入の目安

調剤薬局事務は、専門的な知識とスキルが重要なお仕事です。では一番肝心な「お給料は一体どれぐらいもらえるのか?」非常に関心をお持ちの方が多いと思います。そこで調剤薬局事務のお給料に関して正社員とパートに分けて紹介してみたいと思います。◇調剤薬局事務給料 正社員◇相場は月給14万円〜25万円ぐらいが目安...

≫続きを読む

働く職場・就職先って?

調剤薬局事務の職場にはどんなところがあるのでしょうか?まず思いつくのは「調剤薬局」ですが、それだけでありません。「緊急医療施設」お住まいの地域の医師会が中心となって運営しています。ここでは通常の病院の診察で対応できない夜間の時間帯や休日を中心に救急患者さんを対応するための施設です。「救急医療施設」の...

≫続きを読む

向いている人と向いてない人

どんなお仕事でも「適性」があります。興味があるだけではお仕事はできませんよね。飲食店に興味があるけど、人と接することが苦手なら飲食店にはむいてません。では、調剤薬局事務のお仕事にはどういった人がむいているのでしょうか?まず、お仕事の始まりは患者さんとの対応があります。ここで患者さんはお子様からお年寄...

≫続きを読む

調剤薬局事務員になるには?

調剤薬局事務員になるには必ずしも資格を取る必要はありません。いきなり就職して実務経験積みながら勉強することも可能です。しかし最近はかなり人気のある職業で競争率も高くなってきてるので、資格があるほうが就職に有利なのは間違いありません。資格取得には「通信教育を利用して学ぶ」「調剤薬局事務の専門学校や講座...

≫続きを読む




サーバー